16.8.17

Google ローカルガイド

「投稿した写真が Google で新記録を達成しました」

という通知が「Google」から届いた!


300万ビューですよ、みなさん!

と、言っても「何の事だか?」だよね。

僕が2008年に、ベルギー移住してから始めたこのブログ、そのために撮ったベルギー生活における写真は膨大な数になっている。

その中から、風景的に「いいな」と思ったものを Google マップの観光地やお店の場所マークに写真投稿していたのだけど、今では2千枚を超え ・・・ 世界中で、それが見られた(表示された)回数が300万回を超えたという事です。

通知には 

「Google マップでトップクラスのフォトグラファーになりました」

「写真の閲覧回数が 3,000,000 回に達しました。ここまでの記録を達成できる投稿者はごくわずかです。おめでとうございます!」

とも、添えられていた ・・・ すごい、我ながら(笑)

今にして思えば、Google マップに写真投稿機能がある事を知り、自分の行った場所の記録にと始めた写真投稿だけど、世界中で「その場所の情報を知りたい人」が、投稿した写真を表示して参考にしていたんだね。

僕も、どこかへ行く計画をしている時に大いに参考にしている「その場所の投稿写真」なので、いくらかでも誰かの役になっているのなら嬉しい事だね。

例えば、Googleマップで 「聖グマルス教会」 を検索して、(Sint-Gummaruskerk)が表示されたら、そのトップ写真が僕の投稿した写真で、この1枚だけで20万回以上の表示を記録している。
(今現在です、常に更新されるので、いつまでもトップではない)

メッヘレン駅(NMBS Mechelen Station)も、僕の写真がトップを飾っています ・・・ 主要な観光地等でトップに選抜されると表示回数はグンと伸びるようだね。

トップ写真に選ばれるにはやはり、その場所の特徴をとらえたいい写真であるという事は当然だと思う。


で、何か得する事はあるの?

お金はもらえません ・・・ 僕は今年の初めに「グーグル・ローカルガイド・レベル4(最高は5)」の称号をいただき、Google から100GBのオンラインストレージ(WEBへの保存容量)をもらいました。

今年3月頃から「ローカルガイド」のレベルや特典などが変更されたので、詳しくは知らないが、僕は今、レベル7(最高は10)となっている。

それに、自分の「お気に入りの場所」の写真を投稿したいのだけど、Google マップに場所の表示がない時は、自分で場所の作成を申請する事が出来、Googleが承認すればGoogle マップに表示されるようになる(審査あり)。

僕は今まで、ベルギーでも、沖縄でも「地域の名所」をGoogle マップに登録したことがあるし、気に入ったお店の「口コミ情報(レビュー)」も書いている。

レビュー投稿というのは厄介なもので、気に入ったお店は評価を書きやすいが、気に入らなかった場合のクレームのようなレビューは、あまり書きたいくないので、そういうお店はスルーしている(笑)

他の人にとって、本当に参考になるのは「要注意」のレビューであることは判っているが、あんまり悪口を書きたくないしねぇ・・・クレーマーにはなれない僕です。

もし

この記事を読んでいる人で、何か商売をしている人は「Googleマップの情報」を最大限活用して頂ければ、いくらかでもプラスになると思う。

今や、スマホでGoogleマップに「おそば屋さんはどこ?」と聞いたら、即座に近くにあるおそば屋さんが数軒表示されて、口コミ情報まで確認して「美味しいおそば屋さん」を探し、マップが案内してくれる時代だから ・・・


おもしろかったら ・・・ こちら→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

役立つヨーロッパブログ → 人気ブログランキングへ